家を買う・借りる・
不動産会社を探すならマイスマ
マイスマ > マイスマ総研 > 【千葉県東葛エリア編】ゆったり見学できて交通アクセスがいい「おススメ&穴場」の住宅展示場

【千葉県東葛エリア編】ゆったり見学できて交通アクセスがいい「おススメ&穴場」の住宅展示場

交通アクセスがよく、ゆったり見学できるおススメの住宅展示場はどこなのでしょう? 土日のピークタイムにも比較的ゆっくりと見学出来て、最新のモデルハウスがたくさん揃っているおススメの展示場を調べてみました。 今回は千葉県東葛エリア最大の展示場「住まいるパーク柏の葉」をご紹介します。

注文住宅を検討している人にとって、たくさんのハウスメーカーのモデルハウスが同時に見学できる住宅展示場は、とてもありがたい存在ですよね。

家族の意見も聞きたいから、週末にでかけるという方が多いのではないでしょうか?

でも、土日は道路が重体していたり、せっかく展示場へついても駐車場の台数に限りがあって、なかなか入場できなかったりしますよね。

また、午後2時~5時のピーク時に来場すると、モデルハウスはどこもたくさんの家族で混雑していて、ゆっくり見学できなかった・・・などということも多いようです。

住宅展示場に行くなら、なるべくたくさんのモデルハウスがある総合展示場がいいですよね。また、仮に自宅から近くなくても、交通アクセスがよくて、スムーズに移動でることも重要なポイントですね!

展示場ひとつひとつをじっくり見ると、それだけで時間がかかるものです。大渋滞の末に到着したはいいけれど、すでにお子さん達がご機嫌ナナメ…なんてこともあり、それではモデルハウス見学もままならないですから。

総合展示場の重要なチェックポイントは

(1)子供連れで出かけても退屈しない工夫があって

(2)首都圏全域からの交通アクセスがよく

(3)モデルハウス数と駐車場台数が適正で

(4)なるべく多くのハウスメーカーのモデルハウスを一度に見ることができる

そんな総合展示場がベストです。

 

そこで今回は千葉県の東葛エリアに限定して、上の条件をすべて満たす穴場のおススメ展示場として「住まいるパーク柏の葉」についてご紹介します!

 

柏インターから50mの好立地!

この展示場、常磐自動車道の「柏」インターチェンジを出て、国道16号沿いを走ること、たったの50メートルという好立地なのです。

インターチェンジを背にして走ると、左側に佐川急便の大きな建物が見えてきます。反対車線側にあるのが「住まいるパーク柏の葉」です。

ずらりと並んだ立派なヤシの木が目印ですね!

反対側斜線に展示場を見ながら、その先の「十余二工業団地入口」という信号を右折し、また右折で回り込むと、展示場の東側の駐車場に辿り着きます。

インターチェンジに向かって16号を北西(埼玉方面)に走っている方は、左手に大きな展示場の看板が見えて来ますので、看板を通り越すと駐車場の入り口があります。

収容台数300台以上というキャパシティの大きな駐車場があるので、安心ですね。

16号沿いには「インフォメーションハウス」が、奥には「住まいるホール」があり、親切なスタッフが対応してくれます。もちろん、キッズスペースやテラスもあるので、お子様連れにも安心。

住まいるパークは、ハウスメーカーやビルダー23棟のモデルハウスがある、東葛エリア最大の展示場です。

主要ハウスメーカーはもちろんのこと、ビルダーさんが多く出展しているというのが魅力ですね。

東葛エリアの施工棟数ランキング上位会社を網羅!

東葛エリアの代表的な都市「柏市」で着工棟数の多い施工会社の上位10社のランキングは、以下の通りです。

(1)旭化成ホームズ

(2)一条工務店

(3)住友林業

(4)積水ハウス

(5)タマホーム

(6)中央住宅(ポラスグループ)

(7)桧家住宅

(8)広島建設

(9)ミサワホーム

(10)三井ホーム

(リクルート住まいカンパニー、2015年度のランキング)

ここ「住まいるパーク柏の葉」には、ランキング上位10社のうち7社を網羅。その他、ダイワハウスやトヨタホーム、住友不動産、パナホーム、セキスイハイム、エス・バイ・エル、アキュラホーム、日本ハウスホールディングスなど、全国展開の大手ハウスメーカーの展示場が並び、見ごたえは抜群です。

地元、千葉県の大手ビルダーである千葉県である広島建設や新昭和、木の国工房、そのほか四季工房、土屋ホームなど、それぞれこだわりのある実力派のビルダーが展示場を構えています。

注文住宅の見映えを左右する「外構・植栽」も要チェック

また、こちらの展示場は、千葉県の大手造園・外構業者のスペースガーデニングも出展しています。

注文住宅は、建物の打ち合わせだけでは完成しません。住まいの印象を大きく左右するのが外構デザイン。とうに植栽は予想外に費用がかさむので、コストコントロールも馬鹿にできないですよね。

表札や門扉、ガーデンデザインなどの外構アイテムのサンプルも見ることができます。なかなかカタログやホームセンターの展示ではピンとこないので、実物がアウトドア空間で見られるのはありがたいですね。

住まいを検討する際に、大手ハウスメーカーは様々な点で安心度は高く魅力的ですが、坪単価は高めです。その点、コストパフォーマンスが高く、きめ細やかなアフターも期待できる中規模のビルダーさんは賢明な選択しなので、いずれもしっかり比較したいですよね。

こちらの展示場ならとにかく社数が多いので、建物の現物をじっくりと比較検討できますね。

 

ところで・・・記者もビルダーさんを選択肢に入れて注文住宅を検討する一人なのですが、この日残念だったのはお目当ての一つだったイシンホームさんの展示場が移転していたこと。

こちらの会社、大変機能的でハイスペックな上にセンスもよく、行き届いた設計をする会社なので、以前から一度展示場を訪れてみたかったのです。

エコロジカルな住まいにとても関心があるので、世界最高水準のソーラーパネルによる床冷暖房「テクノウォーム」や高性能蓄電池を搭載した未来住宅をぜひ体感したかった!

東葛エリアでイシンホームさんのモデルハウスを見学することはできなくなってしまったのでしょうか???

 

イシンハウスの新モデルハウス、間もなく完成!

 

調べてみたところ、「住まいるパーク柏の葉」の中ではないのですが、どうやら近々Newモデルハウスが柏市内にオープンするらしいのです!場所はJR南柏駅すぐ近くなので、アクセスも良いし、とても分かりやすいですよ。

こちらのモデルハウスは、人気の西海岸テイスト。カリフォルニア風のビンテージ感あふれる外観・内観らしいので、完成するのがとっても楽しみです!(下の写真は同社のアメリカンテイストの実例)

一般的なモデルハウスは、敷地が70~80坪のケースが多く、建物も50~60坪がほとんどです。これでは面積が大きすぎて、ピンときませんね。

かつ、オプションだらけで、豪華なコストをかけすぎているので、素敵だとしても現実味を感じられないことが多いと思いませんか?ところがイシンハウスさんのモデルハウスは等身大。ごく普通の3LDKサイズなので、とてもイメージが湧きやすいです。

今回訪れた「住まいるパーク柏の葉」は、とにかく魅力的なモデルハウスが多く、それぞれ見どころが満載だったので、全ての展示場を見て回ることができませんでした。

インターチェンジから50mというアクセスの良さですから、ぜひもう一度訪れて、じっくり見学したいです。

そのころには南柏のイシンホームさんの新しいモデルハウスもオープンしているかな?少し足を延ばして、訪れてみたいものです!!


週末はイベント盛りだくさん。お子様連れでぜひ!

いかがでしたか?「住まいるパーク柏の葉」は、休日でも比較的ゆったりと見学できる展示場です。高速道路の出入り口すぐ近くなので、都心からのアクセスも最高です。

東京23区や埼玉、茨城にお住まいの方も、いっそ首都高6号線や外環自動車道、常磐道を利用して「住まいるパーク柏の葉」展示場に訪れてはいかがでしょうか?柏ICから50mなので、高速に乗ってしまえば、かなり近く感じられると思いますよ。

週末や連休には定期的にお子様向けのイベントも開催されています。ふれあい動物ひろば、リカちゃんフェア、花火抽選会などなど、夏に向けて楽しそうなイベント目白押しです。

ぜひお出かけ前にチェックしてみて下さいね!

また、「柏の葉キャンパス」駅や「ららぽーと柏の葉」がすぐ近くにあるので、帰りにお買い物するのもいいですね!

ぜひゆっくりと展示場を見学して、注文住宅の夢を膨らませてみてくださいね!!

 

未来を先取りする研究・開発型の企業「イシンホーム」

掲載をご希望の方へ

マイスマ総研 もっと見る

サムネイル マイホーム購入「知って得する4つの税制」(4)新築住宅優遇の税金 サムネイル マイホーム購入「知って得する4つの税制」(3)譲渡損失の繰り越し控除 サムネイル マイホーム購入「知って得する4つの税制」(2)贈与税 サムネイル 不動産業界の新たな流れ『不動産テック(Real Estate Tech)』とは? サムネイル マイホーム購入「知って得する4つの税制」(1)住宅ローン控除 サムネイル 【千葉県東葛エリア編】ゆったり見学できて交通アクセスがいい「おススメ&穴場… サムネイル 【雨の日を自分らしく過ごす空間】東京の素敵★ブックカフェ5選 サムネイル 【東京駅まで約30分】出張の多いビジネスマンに嬉しい埼玉のおすすめ駅

ページの先頭へ