家を買う・借りる・
不動産会社を探すならマイスマ
マイスマ > マイスマ総研 > 【保存版】各種フローリングの種類と特徴・価格などをまとめました!

【保存版】各種フローリングの種類と特徴・価格などをまとめました!

私たちがいつも歩いているフローリング。同じような見た目のものでも、実はいくつか種類があり、それぞれ特徴や耐久性、価格などが違います。今回のマイスマ総研では、そんな各種フローリングの種類をまとめてみました。

複合フローリング

合板の上に、0.5mm~1mmの単板を貼って作られる、一般的に広く家庭に使用されているフローリングです。

価格帯

3,000円~12,000円 /㎡

メリットとデメリット

特徴

無垢材フローリング

天然木本来の風合いを持つ、使用する形状で切り出したフローリング。
木材の種類によって特徴が大きく変わる場合があります。

価格帯

4,000円~ /㎡    

メリットとデメリット

特徴

コルクタイル

コルクの樹皮を粉砕、圧縮、加熱などして加工したものを裁断して製品化したもので、その吸放湿性を活かして水まわりの床などにも使用されています。

価格帯

3,000円~15,000円 /㎡

メリットとデメリット

特徴

クッションフロア

クッションフロアは、印刷したシートが貼られた塩化ビニルの床材です。耐水性に優れており、トイレや脱衣所などに広く使用されています。

価格帯

1,500円~5,000円 /㎡

メリットとデメリット

特徴

タイル・天然石

屋外のイメージが強いタイルや天然石ですが、屋内のトイレ・バス・キッチンなどに使われる事もあります。

価格帯

2,000円~25,000円 /㎡

メリットとデメリット

特徴

<今回の参考サイト>http://www.towntv.co.jp/2011/05/flooring.php

まとめ

「と、言うわけでフローリングの特集でした~」

「見た目は同じような感じでも、材質がそれぞれ違ったりするんだね」

「おすぎさんとピーコさんみたいな感じだね」

「いや、あの二人は結構見た目で区別つくよね!そもそも材質は同じだから」

「じゃあ、イカスミと墨汁みたいな感じ?」

「うん…まあそんな感じかな」

ちなみに、フローリングを長持ちさせるフロアコーティングがお勧めです

フローリングの寿命は10年~20年!
自宅の床を傷や劣化から保護するフロアコーティングってご存知ですか?
掲載をご希望の方へ

マイスマ総研 もっと見る

サムネイル 9月1日は防災の日 防災グッズの点検はお済みですか?「防災の日に点検」のオススメ サムネイル 高濃度アルコール製造販売メーカーをまとめてみました! サムネイル 編集部Sのテレワーク体験 メリット・デメリット サムネイル 感染予防手洗いの重要ポイントは【15秒!】 サムネイル 【大掃除】水栓金具がずっとピカピカな、簡単!たった1つの方法 サムネイル 大嘗宮見学してきましたが、解体後はどうなるのかな? サムネイル キャンプツールは一人暮らしの食事を救う? サムネイル 住宅リフォームは、お得なタイミングを見逃さないで!

ページの先頭へ