意外と簡単!? 戸建購入ステップマイホーム・住まいさがしはマイスマ

マイスマ > 戸建購入ステップ > 購入後の行動

引渡し引渡しとは、鍵が預けられて名実ともに物件が購入者のものになる事です

引渡しに必要なもの
引渡し時に必要になるものを下記にまとめました。
【必要なもの】※不動産会社や契約内容によって異なります
・実印
・印鑑証明
・住民票
・身分証明書
・預金通帳
・金融機関の届け出印
・支払いの残金
・固定資産税や管理費などの清算金 …等々
最終確認を行う
引越し前に、購入した物件をチェックします。傷や汚れはないか、契約内容との違いはないか、不具合はないかなど入念にチェックを行い、もし問題があった場合は速やかに担当者に報告を行いましょう。
引越した後に見つかった場合、対処してもらえないケースもあります。
税金の精算や残額の支払い
不動産会社に払っている手付金などを除いた残金の支払いを行います。また、固定資産税などを精算しておく必要もあります。
税金などに関しては、不動産会社の担当者に詳しく聞いてみると良いでしょう。
鍵などの受け取り
引渡しの準備が整ったら、不動産会社から必要書類と鍵を受け取り、完了です。

物件成約を申請する物件成約をされた方へのプレゼント!

1万円のギフト券をプレゼント
マイスマでは、サイトを通じて不動産会社を見つけ、物件を成約したユーザー様にもれなく1万円のギフト券をプレゼントしています。
申請をするだけでもらえますので、物件を成約された場合は早めに申請を行いましょう。
申請の流れについて
基本的な流れは下記のとおりです。
①マイスマスターへの登録を行う

②成約した不動産会社のページから申請ボタンをクリックする

③引渡し日や物件名など必要事項を記入する

これで申請は完了です。詳しい方法については、下記キャンペーンバナー をクリックしてご確認ください↓
物件成約キャンペーン ギフト券をプレゼント
マイスマスターへの登録
キャンペーンには、マイスマスターへの会員登録が必要です。
登録が済んでない場合は、下記のバナーをクリックして会員の登録を行いましょう↓
マイスマスターの登録を行う

引越しいよいよ最後のステップです

引越し業者の手配
引越しに際して、業者を手配しなければなりません。今は、複数の引越し業者に見積もりを取り、条件にあったところに依頼するのが普通となっています。
引越し業者を比較できるサービスもありますので、そちらを利用されても良いでしょう。
ライフラインの手配
電気・水道・ガスなどのライフラインは、現在の住所のものは停止の連絡を、新居の住所のものは開始の手続きを行わなければなりません。
マイスマでは、ライフライン情報を調べるサービスも提供しておりますので是非ご活用ください。
各種届け出を行う
現在お住まいの地域の自治体には転出届を、引っ越し先の自治体には転出届を提出しなければなりません。 また、住民票の移動や免許証の住所変更、金融機関への届け出など、様々なものを変更する必要があります。
掲載をご希望の方へ

マイスマ総研 もっと見る

サムネイル 【お得に納税】固定資産税は〇〇で支払うのがおススメ サムネイル 大型連休は不動産見学ツアー!その時に気をつけたいポイントって? サムネイル 急増中!ペット共生シェアハウス【空き家や空室対策にも】 サムネイル 暮らし華やぐインテリアコーディネート【春】
賃貸ピックアップ特集

マンガでマイスマ

一覧を見る

ページの先頭へ