家を買う・借りる・
不動産会社を探すならマイスマ
マイスマ > マイスマ総研 > 感染予防手洗いの重要ポイントは【15秒!】

感染予防手洗いの重要ポイントは【15秒!】

ウィルス感染拡大が気になる昨今。マスクや消毒用アルコールが手に入りにくい状況だけれど、こまめな手洗いで予防しましょう。

連日トップニュースになっている新型肺炎コロナウィルスの感染拡大。
国内感染ルート不明の発症者が日に日に増え、これがいつまで拡がり続けるのか心配ですね。

マスクよりも手洗い、消毒が有効

ニュースをチェックしていると、感染予防にはマスクよりも手洗い、消毒が有効との事。
気づいた時には、マスクだけでなく消毒用アルコールも手に入りにくい状態に。
消毒なら次亜塩素酸水でも良いのかな?と考えましたが、調べたところ、新型コロナウィルスはインフルエンザと同じ「エンベロープウィルス」で、やはり消毒用アルコール(濃度70%~)がベスト、売り切れも納得(苦笑)

 

現状、致死率が異常に高くはないものの、罹患した場合にインフルエンザのような抗ウィルス薬がない未知の病気であるのに加え、マスクや消毒薬が手に入りにくいので、不安になりますが、とにかく簡単にできる対処法、マメに手洗いをしたいですね!

 

手洗いは15秒!

感染予防のための手洗いは、厚生労働省や消毒薬などメーカー各社のサイトを見ると「15秒」が重要らしい。

「手を水でぬらして石鹸を付け、手のひら→手の甲→指の間→親指を交互→指先→手首というようにしっかりと洗って、15秒すすぐ」これが基本の洗い方らしく、厚生労働省公表の「ノロウィルス・食中毒対策手洗いの時間、回数による効果」資料によると流水で15秒手洗いするだけでもウィルスの残存率が1%になるようです。

 

消毒用の液体アルコールやジェルなども15秒間手にすり込める量が推奨されているので、「手洗いは15秒!」と覚えておきましょう。

あとは、目や鼻、口をできるだけ触らないというのも重要。ですが、花粉が飛び始めたのでかゆくてつい目をこすってしまうのですよね・・・目にも良くないし気を付けなくては!!

 

1日も早く新型肺炎の拡大が終息する事を祈るばかりです。

 

厚生労働省~新型コロナウィルス感染症についてのページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

掲載をご希望の方へ

マイスマ総研 もっと見る

サムネイル 9月1日は防災の日 防災グッズの点検はお済みですか?「防災の日に点検」のオススメ サムネイル 高濃度アルコール製造販売メーカーをまとめてみました! サムネイル 編集部Sのテレワーク体験 メリット・デメリット サムネイル 感染予防手洗いの重要ポイントは【15秒!】 サムネイル 【大掃除】水栓金具がずっとピカピカな、簡単!たった1つの方法 サムネイル 大嘗宮見学してきましたが、解体後はどうなるのかな? サムネイル キャンプツールは一人暮らしの食事を救う? サムネイル 住宅リフォームは、お得なタイミングを見逃さないで!

ページの先頭へ