家を買う・借りる・
不動産会社を探すならマイスマ
マイスマ > マイスマ総研 > 部屋探しは面倒...なら、良い物件ではなく良い不動産屋を探した方が効果的!?

部屋探しは面倒...なら、良い物件ではなく良い不動産屋を探した方が効果的!?

最近はずいぶんとネットが普及して多くの物件情報が自宅で見られるようになりました。しかし、一般の方たちが探すことのできない非公開物件も同じく沢山あることをご存知ですか?

最近はずいぶんとネットが普及して多くの物件情報が自宅で見られるようになりました。しかし、一般の方たちが探すことのできない非公開物件も同じく沢山あることをご存知ですか?

例えば、物件には広告されず不動産屋さんの手元に置かれたままの情報も沢山あります。大手の会社が抑えて、街中の不動産屋さんでさえ持っていない物件情報もあるでしょう。

広告に載っていなかったが、不動産屋さんに相談に行ったら、希望にピッタリの物件を紹介してくれたという経験はありませんか?

実はこのような非公開物件は不動産屋さん同士のネットワークシステムでのみ探すことができるようになっているんです。一般の方がこのシステムを利用することはできません。

どうして非公開物件が非公開になっていると思いますか?ちなみに禅問答ではありませんよ。いくつか理由がありますので、まとめてご紹介します。

1つ目は、自分の家を売りに出したことが噂になってしまうのを防ぐためです。
公開されたことで、あらぬ噂が広まってご家族が傷つくことにもなりかねません。売却されるまでは普通に暮らしたいものです。

2つ目は、売却までの予定が決まっていないからです。
次の引っ越し先の物件が決まらないと売却ができないケースがほとんどで、ひとまず非公開にされる売主さんがいらっしゃいます。

3つ目は、信頼できる不動産屋さんにのみ売却の仲介を依頼したいためです。
広告を一度すると、沢山の不動産屋さんから引き合いの連絡がきてしまい、その対応に追われて大変なんだそうです。

さて、非公開物件について少し分かったところで私たちは非公開物件をどうやって探せばいいのでしょうか?答えは「不動産屋さんに行く」です。

餅は餅屋ということです。

もちろん、ただやみくもに近場の不動産屋さんに行っても仕方がありませんので、良い不動屋さんの探し方をご紹介します。

■良い不動産屋さんを見つけるまでの大まかな流れ

1.マイスマ(本サイト)やSUUMO、Ouccino、Yahoo!不動産などで物件を眺める
2.希望する条件をまとめる
3.不動産屋を選んで一斉にメールを送る
4.送られてきた物件や返答を見て良さそうな所を絞って返信する
5.一番感じの良い返答をくれた不動産屋に行って相談する

■マイスマ(本サイト)やSUUMO、Ouccino、Yahoo!不動産などで物件を眺める

まずは、自分が住みたい場所の物件の相場を知るためにも色々と見てみましょう。本サイト「マイスマ」ではSUUMOやOuccino、Yahoo!不動産の物件情報も取り扱っております。

■希望する条件をまとめる

自己流で構いませんが、上手くまとまらないという方は【最寄駅】【必須】【あったらいいな】でそれぞれ順位をつけながら分類してみるとよいと思います。

■不動産屋を選んで一斉にメールを送る

自分が住みたい地域の物件を扱っている不動産屋さんにメールを送ります。
マイスマ(本サイト)では全国の不動産屋さん情報も取り扱っておりますので、ぜひご利用ください。文面としては、

以下の条件に合う物件を探していただけますか?
見つかりましたらメールにデータを添付してご返信ください。
もし御社から良い情報を頂けましたら、
後日お伺いさせて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。

という感じでしょうか。不動産屋さんはFAX文化ですからメールによる情報提供にあまり積極的ではありませんが、良心的なところはきちんと応じてくれます。これも一つの判断基準となるでしょう。あとポイントは不動産屋に行くまでは全てメールで済ませることです。電話で受け答えしてしまうと、判断に迷いが出てきてしまいやすいです。

■送られてきた物件や返答を見て良さそうな所を絞って返信する

参考までに良さそうだと思う所のポイントは

・ちゃんと条件に合う物件情報が送られてきている
・メールの文章が分かりやすい

だと思います。逆に微妙なのは

・条件より高い物件をお勧めしてくる
・場所がちょっと違う物件をお勧めしてくる

というミスマッチな物件情報が送られてくる所でしょうか。人によってはありな方もいると思うので、そこはご自身で判断してください。また、かなり親切な不動産屋さんになると

・条件に合う物件をきちんとリストにしてくれている
・物件ごとになぜこれをお勧めしたのかが書いてある

といった所もあるようです。この時点で数社ぐらいに絞れたら、もう少し細かい条件を出してみたり、この物件と同じような内容で他にないかとか、つっこんで聞いてみましょう。

■一番感じの良い返答をくれた不動産屋に行って相談する

メールのやり取りをしていく中できっと行って相談してもいいかなと思える不動産屋さんが見つかると思います。あとは、直接行って相談しましょう。行った先でやる事については

・メールの中で気になった物件について相談
・ぶっちゃけ一番お勧めな物件はどこか聞く
・話を総合して見学する物件を5件ぐらいに絞る

という感じで良いかと思います。

今回は、「良い物件を探すなら良い不動産屋を見つけましょう」をテーマに書いてみました。良い不動産屋さんを知っておくと良い物件が見つかるだけでなく、後々のトラブルも起こりにくいですし、何かあっても気軽に相談できることでしょう。ぜひ、あなたに合う良い不動産屋さんを見つけてみてください。

(参考資料)http://nanapi.jp/286/

良い不動産屋をお探しの方へ

掲載をご希望の方へ

マイスマ総研 もっと見る

サムネイル 今年こそクリスマスリース作りにチャレンジしよう サムネイル もう後悔しない!ソファの正しい選び方~5つの大事なポイントを押さえよう~ サムネイル 【女性の賃貸一人暮らし】防犯対策は大丈夫?物件探しのお役立ち情報 サムネイル 社会実験から1年経過――”IT重説”についての基礎知識 サムネイル 【ねこ暮らし】スペースの有効活用にも!猫ちゃんと一緒に使える猫インテリアっ… サムネイル 天災は忘れた頃にやってくる~住宅の生活再建の流れ~ サムネイル 【夏のオフィスのエチケット】正しいシャンプーでエイジングケアや加齢臭対策を サムネイル 【税金対策】法人化で得する人損する人~不動産投資

ページの先頭へ