家を買う・借りる・
不動産会社を探すならマイスマ
マイスマ > マイスマ総研 > 住宅にも格付けチェック!住宅性能評価書と長期優良住宅 ~しっかりした家に住むために~

住宅にも格付けチェック!住宅性能評価書と長期優良住宅 ~しっかりした家に住むために~

見えにくい住宅の品質も、「住宅性能評価」や「長期優良住宅」といった公的な基準をもとに評価・設計できます。

テレビを見るマイスマ君

結構難しい格付けチェック

「お正月って、テレビ番組もいろいろあるよね~」

「何をかける?」

「うーんと、『芸能人格付けチェック』にする?」

「そうしよう!」

「高級なワインと普通のワインといっても、なかなか区別がつかないものなんだね。」

「ワインなら見た目も味も知った上で評価できるけど、そうは行かないものもあるよね?」

「そうは行かないもの?」

「例えば家って、一度建ててしまうと中まで見られないよね。」

「…あ、そうだね。」

住宅性能評価書

住宅性能評価のロゴマーク

「普通の人が家を見てもいいか悪いかわからないし、『欠陥住宅』なんて問題になることもあるから、第三者が家を『格付けチェック』する、『住宅性能表示制度』という制度が2000年から始まったんだよ。」

「そんなのがあったんだ!」

「新築の場合、評価は2ステップあって、作り始める前に図面などで審査する設計性能評価と、作りながらチェックを適宜行っていく建設性能評価に分かれてるんだ。」

「設計段階から施工まで見てくれるんだね。」

「そして、得られた結果はわかりやすいように、1、2、3みたいな数字で区分して、『住宅性能評価書』になります。」

「通知表みたいだね。」

「通知表みたいに1が最低なんだけど、もちろん1でも建築基準法の基準はクリアしているよ。」

「だったら、さらに上の基準ってどんな意味があるのかなあ?」

「各社が『省エネな家』とか『地震に強い家』とか、いろいろアピールしているけど、それを同じ基準で比較できるようになります。」

「比較する前提には、基準が必要だからね。」

「あと、住宅を買ったり建てたりした時に、住宅性能評価書が契約書とセットになっている場合は、もしそれに満たない部分があれば契約違反ってことになります。」

「でも、実際にトラブルに巻き込まれたら大変だよね。」

「そんな時も、建設住宅性能評価書付きの家なら、1件1万円で弁護士会がトラブルに対応してくれる仕組みもあるんだって。」

「そこまでやっているんだ!」

「あと、評価内容によって住宅ローンの金利とか地震保険料が安くなることもあるから、そういう意味でも安心かも。」

長期優良住宅

レンガ造りの古い家

「人口減少社会という割に、どんどん新しい家が建って、そして空き家は増えていっているよね。」

「今までは、新築重視の社会だったからね。」

「今までは?」

「さすがに大量消費、大量廃棄が時代に合わないということで、住宅を長く使う方向への政策も始まっています。」

「というと?」

「『長期優良住宅』といって、長持ちする住宅を国が認定して、支援する制度だよ。」

「支援してくれるんだ。」

「税制面とか、住宅ローンの金利優遇とか、いろいろあります。」

「どんな家にすればいいの?」

「耐震性とか省エネ性とか耐久性とか、じつは住宅性能評価の対象と似ているから、まとめて申請することも多いよ。」

「一挙両得だね!」

「わかりづらい住宅の品質も、第三者から『格付けチェック』してもらうことで、よりはっきりするるね!」

(参考資料)住宅性能評価・表示協会

しっかりとした家に住みたいとお考えのあなたへ

掲載をご希望の方へ

マイスマ総研 もっと見る

サムネイル 今年こそクリスマスリース作りにチャレンジしよう サムネイル もう後悔しない!ソファの正しい選び方~5つの大事なポイントを押さえよう~ サムネイル 【女性の賃貸一人暮らし】防犯対策は大丈夫?物件探しのお役立ち情報 サムネイル 社会実験から1年経過――”IT重説”についての基礎知識 サムネイル 【ねこ暮らし】スペースの有効活用にも!猫ちゃんと一緒に使える猫インテリアっ… サムネイル 天災は忘れた頃にやってくる~住宅の生活再建の流れ~ サムネイル 【夏のオフィスのエチケット】正しいシャンプーでエイジングケアや加齢臭対策を サムネイル 【税金対策】法人化で得する人損する人~不動産投資

ページの先頭へ